MIZICA PROJECTNEWS

2021.02.15

接客スタッフをはじめ、お客様からも好評を博した制菌加工マスク

「WIRED CAFE」ECサイトにて2月15日(月)より数量限定発売

売上金は、「MIZICA PROJECT」を通じて災害支援のために全額寄付

繊維専門商社のモリリンは、「MIZICA PROJECT」(みじか プロジェクト)に賛同する、「WIRED CAFE」を運営するカフェ・カンパニーとの共同で、BIO SHIELD(ビオシールド)制菌※加工と、非フッ素撥水「bluelogy®」加工を施し、イージーケアの機能を付与した「WIRED CAFE」ロゴ入りマスクを2021年2月15日(月)より「WIRED CAFE」ECサイト(https://www.wiredec.shop/)にて販売を開始しました。

  • 制菌加工マスク
  • ・販売価格:1000円/1枚(税込)

    ・販売開始時期:2021年1月15日(月)

    ・ECサイトURL:https://www.wiredec.shop/

「WIRED CAFE」ロゴ入りマスクの開発においては、制菌加工による衛生面に加え、スタッフが日々着用することを考慮した使いやすさに着目し、肌触りがよく、通気性のよい素材を採用しました。

着用を始めてからは、「WIRED CAFE」のスタッフから「肌触りが良い」「洗って繰り返し使用しても臭いが気にならない」などの反響があり、接客の際にお客様からも「スタッフが着用している清潔感のあるマスクがほしい」「臭いを感じにくいマスクを試してみたい」との声が集まり、この度、「WIRED CAFE」ECサイトにて数量限定で発売することに至りました。

モリリンでは今後も、「MIZICA PROJECT」を起点にカフェ・カンパニーをはじめ、さまざまな企業や自治体と地域社会へ貢献するための活動を展開していきます。

※:特定の細菌が繊維上で増殖するのを抑制し、菌数を減少させること